EXIST UPGRADE SERVICE
EXIST UPGRADE SERVICE
2022 秋デビュー
「スッと巻けてピタッと止められる」ダイワ史上最軽量、低慣性ローターを18EXISTに搭載

AIRDRIVE DESIGNは、釣り人が求める、意のままにルアーを操作することを追求した次世代スピニングリールの設計思想。AIRDRIVE ROTORの搭載を必要条件とし、AIRDRIVE BAIL、AIRDRIVE SPOOL、AIRDRIVE SHAFTという最大4つのテクノロジーで構成されます。今回のサービスでは、このうちの AIRDRIVE ROTORとAIRDRIVE BAILに加え、TWIST BUSTERⅢとATD TYPE-Lにアップグレードさせていただきます。


AIRDRIVE DESIGN及び、AIRDRIVE ROTOR、AIRDRIVE BAILの詳細はこちら

仕様詳細

■AIRDRIVE ROTOR
素材にはZAIONを採用。独自理論により、理想的な球体形状を導き出し、高精度の剛性解析により、18EXISTと同等の剛性を実現しつつ、大幅な軽量化に成功。ローターユニットで約16%の軽量化(2500番比較)を実現。操作性、感度の向上に繋がる巻き出しの軽さを向上する。ダイワの次世代ローターと呼ぶにふさわしいスペックを備えている。


■AIRDRIVE BAIL
必要強度を維持しながらエアベールを小径化。それとともに、ベールからラインローラーへとよりスムーズに移行できるベール角度に変更。これにより18EXISTとの比較で33%の軽量化。(2500番比較)トラブルレス性の向上も果たす。


■TWIST BUSTER Ⅲ
ラインローラー部に新たな溝を設けることで、ラインローラーを通過する糸のバタつきを抑制。ラインローラー部にもマグシールドを搭載。塩嚙みや固着の影響を受けず、長期間安定的かつ確実な回転性能を実現。


■ATD TYPE-L
魚の引きに合わせて滑らかに効き続けるATDの特性はそのままに、初動レスポンスをさらに高め、不意な魚の追進によるラインブレイク回避力の向上を実現。


18EXIST ver.

18EXIST SEMIORDER SYSTEM ver.




■サービス内容
18EXISTシリーズ(SLP WORKSセミオーダーも含む)のローターをAIRDRIVE ROTORに、さらにベールをAIRDRIVE BAIL、TWIST BUSTER ⅡをTWIST BUSTER Ⅲ、ATDをATD TYPE-Lに組み込むカスタムサービスを実施。あわせてオーバーホールも行い、最新かつ最良の状態に仕上げます。
※オーバーホールに伴い、部品交換が必要な場合は別途部品代をご請求させていただきます。


■対象機種: 18EXISTシリーズ(SLP WORKSセミオーダーも含む)


■受注開始予定:2022年秋


■価格 :未定